英米文学概論1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数310
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設 題
    18世紀においてイギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かをイギリスの歴史とそれが生み出す社会を考察しつつ述べよ。
     18世紀イギリス文学を生み出した背景はどのようなものであったか。まず、18世紀においてイギリスが他国に先駆けて小説を生み出した背景について、イギリス社会が辿ってきた歴史を軸にして詳しく述べていく。
    イギリスの文化を生み出した背景・歴史を語る上で、欠かすことができないものは、その歴史や文化と深い係わりを持つ、土地、自然、すなわち風土である。地図で見るとイギリスはずいぶん高緯度に位置しており、冬にはさぞかし寒い事だろうと思われる。しかし、実際にはメキシコ湾流と偏西風の恩恵を受けて、同緯度にある世界のほとんどの地域と比べて、はるかに暖かい。
    また、日本と同じく、イギリスは四方を海に囲まれた島国でありながら完全に孤立せず、大陸の思想や制度、技術などを流入すると同時に他国からの文化を取り入れ、独自の文化を形成していったのである。しかし、同時に島国であることがヨーロッパ大陸の動乱や変革からイギリスを守った事も歴史上しばしばあって、これがイギリスの自由の温床ともなった..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。