スポーツ論入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数385
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設 題
     ⇒自己のスポーツ(身体運動)体験を通して獲得したもの、現在、獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。
     本稿では、私が今までに体験してきたスポーツ体験について時系列に沿って述べていきます。
     私は小学校3年生の時から少年サッカークラブに入り、週末になると近所の公園で仲間と共に練習を重ねていました。小学校では、主に同級生としか接することがないが、サッカークラブでは自分より小さい子や、上級生が一緒に練習をしていました。様々な学年の人と接することで、普段の小学校生活とは違ったコミュニケーションの取り方が少なからず身に付いたと思います。
    また、当時、私は成長痛が激しく、運動をした夜には眠れないほど足が痛んだ覚えがあります。それでも、上手くなりたい、試合に出たい一心で練習に励みました。練習の成果もあってか、小学校の高学年の頃にはレギュラーとなり、ほぼ毎試合、試合に出場していました。今になって思うと、この頃に、努力することの大切さを学んだように思います。また、レギュラーになるということは、他のチームメイトと出場権利を争うことであり、そこで必死に努力をしたことは、今の負けず嫌いな性..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。