東洋医学と西洋医学の違い

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数2,071
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    西洋医学と東洋医学の違い
     西洋医学と東洋医学の違いとは何だろうか。西洋医学と東洋医学では、どちらも「病気を治す」という目的においては同じであるが、病気に対する考え方やとらえ方は大きく異なっている。まず、西洋医学では病気の原因を「悪」ととらえ、取り除くべきものと考えられているが、東洋医学では病気は体内のバランスが崩れた状態ととらえるため、その乱れたバランスを正すことによって病気がよくなると考えられている。つまり、西洋医学では身体を一種の精密機械と考え、病気は部品(臓器や組織)の一部分が故障したものであり、それを修理したり交換したりすることで元に戻るという考え方なのである。これに対して、東洋医学..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。