ターミナルケアにおける、介護職の役割

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数2,892
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    在宅でのターミナルケアを、基本的な流れに沿って介護職の役割をまとめる。
     最初に求められる大事な役割として、在宅でのターミナルケアを始めようとする本人と家族との面接のなかにある。面接における大事なポイントとして、ターミナルケア開始に至る本人と家族のこれまでの経緯を受け入れ、しっかりと把握することが求められる。死や死に関連した様々な現実に直面する、本人と家族の否定的な感情を受け止める態度が信頼関係の第一歩となるからである。すなわち、ニーズを充足することそのものが、人生の幕引きの準備となり、やり残したことの整理につながるのである。そして、ニーズを引き出した時点で、今後の生活における説明と意向の確認を、徹底的に行うことも大事な役割である。
     次の段階として・・・

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    在宅でのターミナルケアにおける、介護職の役割を述べなさい。
     在宅でのターミナルケアを、基本的な流れに沿って介護職の役割をまとめる。
     最初に求められる大事な役割として、在宅でのターミナルケアを始めようとする本人と家族との面接のなかにある。面接における大事なポイントとして、ターミナルケア開始に至る本人と家族のこれまでの経緯を受け入れ、しっかりと把握することが求められる。死や死に関連した様々な現実に直面する、本人と家族の否定的な感情を受け止める態度が信頼関係の第一歩となるからである。すなわち、ニーズを充足することそのものが、人生の幕引きの準備となり、やり残したことの整理につながるのである。そして..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。