07809 児童理解と教育相談 第1分冊

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数406
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    07809 児童理解と教育相談 第1分冊
    略題(児童理解、内容と方法)
    児童理解の必要性と確かな児童理解をするために教師はどのようにする事が望ましいと考えるかまとめなさい
    ---------------------------------------
     児童理解の必要性だが、これは一人一人の児童をまず教師が理解する事がなければならない理由となる。何故教師は児童を理解できる力がなければならないかということだが、児童一人一人がさまざまな環境で育ち、さまざまな成長を遂げている。この成長の中で一人の社会人として日本で生活できる力を持つためのさまざまな能力の獲得と育成を遂げなければならない。
     こうした児童一人一人さまざまな環境で育っている事で、獲得した社会性はそれぞれ異なる事になる。教師は一斉授業で各児童の能力を平等に育成する事はできない。
    各児童一人一人を理解する事で、その児童の考え方や思考を理解しなければ、どのような事を教師が伝えたとしても、児童が教師の目指す方向へと向うかどうかは判断しがたい。こうした試行錯誤を、児童を理解出来ずに行う事は、時には上手く働く事もあるが多くは失敗する。教師か..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。