経済学的アプローチによる環境問題の解決

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数915
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    はじめに
    近年、国際的に「環境」へ対する関心が高まりをみせ、国家間にまたがる積極的議論や環境に対する各種条約・議定書の締結が行われている。 一方、民間レベルでも、多くの環境保護活動や慈善活動が推進されてはじめており、特に、企業に関して言えば、「環境保全」を営利追求の一環として事業活動にうまく組み込む経営スタイルが定着化し、環境対策に強いリーダシップを発揮している。
    以上のような環境に対する関心高まりや、環境保全活動が活性化する背景には、環境問題の深刻化という厳しい現実が存在する。今日、地域規模のものから地球規模のものまで、幅広いスケールで懸念されはじめた様々な環境問題は、経済学の観点からは一般的に「市場の失敗」の問題として捉えられる。さらに、こうした「市場の失敗」に対して多くの経済学者は伝統的に政府の役割、つまり経済政策の必要性を強調してきた。
    それではなぜ、「市場の失敗」が引き起こされるのだろうか。図表1に示すとおり、「市場の失敗」はさまざまに分類される が、環境に焦点をあわせた場

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    経済学的アプローチによる環境問題の解決
    政治経済学部 経営学科 0年
    (AAAA0000) 山田 花子
    はじめに
    近年、国際的に「環境」へ対する関心が高まりをみせ、国家間にまたがる積極的議論や環境に対する各種条約・議定書の締結が行われている。 一方、民間レベルでも、多くの環境保護活動や慈善活動が推進されてはじめており、特に、企業に関して言えば、「環境保全」を営利追求の一環として事業活動にうまく組み込む経営スタイルが定着化し、環境対策に強いリーダシップを発揮している。
    以上のような環境に対する関心高まりや、環境保全活動が活性化する背景には、環境問題の深刻化という厳しい現実が存在する。今日、地域規模のものから地球規模のものまで、幅広いスケールで懸念されはじめた様々な環境問題は、経済学の観点からは一般的に「市場の失敗」の問題として捉えられる。さらに、こうした「市場の失敗」に対して多くの経済学者は伝統的に政府の役割、つまり経済政策の必要性を強調してきた。
    それではなぜ、「市場の失敗」が引き起こされるのだろうか。図表1に示すとおり、「市場の失敗」はさまざまに分類される が、環境に焦点をあわせた場..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。