科学技術史

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数974
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    科学技術史(レポート)
     現在、豊かな社会といわれているが、過去の社会と比べてみると信じられないという方々が多いだろう。なぜかというと、当時、当場所に居てなかった限り、信じないと思われる。
     昔中国福建省の貧しい生活環境で生まれた祖父母から聞いた話だが、戦後の中国は非常に貧乏だった。当時のお爺さんは28歳で、1956年の生活環境は住宅の広さだけからといえば、一人当たりの住む場所は約5平方メートルぐらいだった。昔は兄弟が多いなので、いくら広い家を持っていても、人数で割ると非常に狭く感じていた。当時は貧富の差もあり、富める人は広い部屋に住み、貧しい人は、それほど広くなかった。以前の家は現在のような部屋と部屋を分けていなくて、布で分けられて皆が一つの部屋で一緒に住んでいると言える。お風呂はなかったので、子供がほとんど露天でシャワーを浴びていた。夏の時は涼しかったが、冬になると寒いため、シャワーを浴びる回数も減らしていった。現在のようなガスはなかったし、水も共用の井戸から運んで利用したし、洗濯をする場合は家の近く、川で洗濯しており、非常に不便だった。服のことといえば、祖母の手づくりが多いと言っ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。