教育社会学_いじめ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数270
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    いじめ問題とは何かを明らかにし、その発生メカニズムと今日的な特質について述べよ
     学校におけるいじめの問題では、最初に、なにがいじめなのかという定義の問題がある。
    一応(1)子ども同士のからかいや冷やかし、(2)言葉での脅し、(3)暴力、(4)仲間はずれ(無視)などがあげられる。ただ、(3)以外は仲のいい友達同士の集団でただふざけているだけなのか、陰湿ないじめなのか、これは生徒たちの心の問題であり教師の目で判断することは難しい。当然ながら、いじめている子供たちも外部の目からいじめを隠そうという心理があるのが普通だ。                                                                              また、問題を複雑にするのは被害者側からするといじめであるのに加害者の側にはいじめているという意識がないような場合もあるということである。
    もちろん単純に多数で一人を取り囲んでリンチすると言うような暴力が絡むケースではそんなことはないが、そんな絵に描いたようないじめにはいまどきめったにお目にかかれないのも事実である。
     いじ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。