教育相談_教師学校カウンセリング

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数114
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教師が行う教育相談(学校カウンセリング)の在り方(進め方)について述べなさい。
     学校で教師が行う教育相談には、カウンセリング室で行う比較的本格的なカウンセリングから、職員室での雑談や廊下での立ち話にいたるまでさまざまな状況が考えられる。
    また、カウンセリングの内容も千差万別である。生徒が自殺の寸前まで追い込まれて涙ながらにカウンセリング室に駆け込んできたと言うケースから職員室での雑談の合間に進路についての相談を持ちかけられると言うようなケースまで実にさまざまである。
     しかしながら、学校で教師が行う相談には、まず前提として学校、相談を持ちかける対象としての教員と生徒との信頼関係が成立していな..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。