⑤福祉理念とケアサービスの意義

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,368
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     介護保険における各種福祉サービスは、様々なサービス利用者の生活を「普通の生活」として捉えるノーマライゼーションの考え方が基本となっている。以下で詳しく論じていく。
     介護保険に基づく各種福祉サービスの策定・実施には、福祉の理念と目的をしっかりと把握していることが求められる。これに欠けるサービスは、介護者主体の単なる自己満足か徒労に終わりかねない。つまり、利用者や利用家庭に喜ばれることはないのである。
     したがって、そのような福祉の理念と目的は、ノーマライゼーションと自立支援に根ざした事由最大化状況とに基づくはずである。
    実際、福祉の理念として、近年ではノーマライゼーションの考え方がほぼ定着し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。