特別活動研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数254
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『中学校(高校)における学級活動の留意事項についてまとめてください。』
     
     学級活動やホームルーム活動というのは集団で行われる授業です。真っ白な教室がどんな色に変化するのかは、その学級の担任と生徒の信頼度に反映してくるでしょう。あくまでも色をつけていくのは学級の生徒たちです。学級の担任は、学級内の色の変化に即座に気づき対応しなくてはなりません。一色だけが目立ってしまうという傾向をつくらないようにする為に、私は生徒ひとりひとりと向き合い、それぞれの個性を認識し、自ら子ども(生徒)の心の中に歩み

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『中学校(高校)における学級活動の留意事項についてまとめてください。』
     
     学級活動やホームルーム活動というのは集団で行われる授業です。真っ白な教室がどんな色に変化するのかは、その学級の担任と生徒の信頼度に反映してくるでしょう。あくまでも色をつけていくのは学級の生徒たちです。学級の担任は、学級内の色の変化に即座に気づき対応しなくてはなりません。一色だけが目立ってしまうという傾向をつくらないようにする為に、私は生徒ひとりひとりと向き合い、それぞれの個性を認識し、自ら子ども(生徒)の心の中に歩み寄っていきたいと思います。最初は私の思いが空回りするかもしれませんが、正直な気持ちで子どもたちと接したいと思います。そこで「あの子にはこんな話題から話し始めよう」とか「あの子だったらこんな調子で接するのが良いだろう」など、自分が受け持った生徒のことを考え、時間をかけてでも距離を縮めていくことを心がけます。学級活動を実践する前に担任と生徒との関係を深め、お互いに信頼し、少しずつ絆を深めていくことが大切です。そうすれば学級の雰囲気は良くなるし生徒間の関係も充実するでしょう。生徒とはひとりの人間として対..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。