生徒指導・進路指導の研究(中・高)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数451
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『中学・高校における生徒指導の原理は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、説明せよ。』
     教科教育以外の教育活動は教科外教育と呼ばれている。また、教科教育と教科外教育は学校において、両者に均等に比重をかけなければならないというのが大原則である。よって、教科教育で必要な教材研究ばかりに時間を費やすということや、反対に教科外教育に必要な生活指導(生徒指導)や特別活動ばかりに時間をかけるということも間違っていると指摘されている。教育課程は教科教育と教科外教育から成り立っているが、学力低下論争に揺らぐ現状にある今、教科外教育が果たす役割が見直されるべきである。真の学力とは何か。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『中学・高校における生徒指導の原理は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、説明せよ。』
     教科教育以外の教育活動は教科外教育と呼ばれている。また、教科教育と教科外教育は学校において、両者に均等に比重をかけなければならないというのが大原則である。よって、教科教育で必要な教材研究ばかりに時間を費やすということや、反対に教科外教育に必要な生活指導(生徒指導)や特別活動ばかりに時間をかけるということも間違っていると指摘されている。教育課程は教科教育と教科外教育から成り立っているが、学力低下論争に揺らぐ現状にある今、教科外教育が果たす役割が見直されるべきである。真の学力とは何か。この避けられない複雑な問いに応えるためには、学校教育における教科外教育の存在意味を正しく認識する必要がある。各学校には定まった教育課程があり教育目標も異なるので、この教育目標の実現のために教科教育と教科外教育がある。教科教育にはカリキュラムにもとづく教科書があり日々の授業の指導案もある。そのため教科外教育に比較して、教員資格、教科書、授業計画などが明らかなものが多いので構造は把握しやすい。しかし教科外教育..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。