英語科学習指導案

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数2,265
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『実習校で自分が担当する教科の題材について、50分間の授業の学習指導案を作成しなさい。』
    英語科学習指導案
    ①学年 第2学年
    ②単元名 Unit1Lesson2“Robocon”
    (ONE WORLD English Course 2 教育出版)
    ③単元について
    (1)単元観
      本単元は、ロボット・コンテストについて書かれており、近年目覚しい人間型ロボットの開発、また、中高生によるロボット・コンテストへの理解や認識を深めさせる内容である。ここではbe going to~,willを用いた未来表現と動名詞が中心に扱われており、その基本的な用法や働きを理解させるとともに、場面を設定し、その中で未来表現や動名詞を用いた表現に慣れさせ、コミュニケーションとしての運用能力を高めさせたい。そのため、本文を参考にしてコミュニケーション活動を行い、読むこと、書くこと、話すこと、聞くことの四技能に重点を置き、様々な場面設定の中で生徒が積極的に独創的な表現を作り出させることを期待したい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『実習校で自分が担当する教科の題材について、50分間の授業の学習指導案を作成しなさい。』
    英語科学習指導案
    ①学年 第2学年
    ②単元名 Unit1Lesson2“Robocon”
    (ONE WORLD English Course 2 教育出版)
    ③単元について
    (1)単元観
      本単元は、ロボット・コンテストについて書かれており、近年目覚しい人間型ロボットの開発、また、中高生によるロボット・コンテストへの理解や認識を深めさせる内容である。ここではbe going to~,willを用いた未来表現と動名詞が中心に扱われており、その基本的な用法や働きを理解させるとともに、場面を設定し、その中で未来表現や動名詞を用いた表現に慣れさせ、コミュニケーションとしての運用能力を高めさせたい。そのため、本文を参考にしてコミュニケーション活動を行い、読むこと、書くこと、話すこと、聞くことの四技能に重点を置き、様々な場面設定の中で生徒が積極的に独創的な表現を作り出させることを期待したい。
    (2)生徒観
      このクラスの生徒は、全体的に明るく、クラスとしてまとまっている。しかし、授業に対して積極的な生徒も..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。