英米文学概論 第一設題

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数382
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『18世紀においてイギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かをイギリスの歴史とそれが生み出す社会を考察しつつ述べよ。』
     イギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かということを考える時に、近代市民社会より現代に至る社会を考察することが必要である。それと同時に、イギリスの歴史や文化とも深い関わりを持っていることも見逃せない点である。では、歴史や文化と深い関わりを持つイギリスの自然について述べていきたいと思う。
     地図上イギリスは、ずいぶん高緯度に位置しており、冬にはどれ程寒いことだろうかと思われる。しかし、実際にはメキシコ湾流と偏西風の恩恵を受けて、同緯度にある世界のほとんどの地域に比べて、はるかに暖かい気候である。イギリスは、大きく東南部平地と北西部丘陵地という対照的な2つの地域に分けられる。前者は、肥沃なパリ盆地の延長といわれ、比較的に暖かく乾燥していて、農耕や交易が盛んである。それに対して後者は、寒冷で湿潤であり、産業や交易は振るわない。従って人々を引きつけたのは当然東南部であり、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『18世紀においてイギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かをイギリスの歴史とそれが生み出す社会を考察しつつ述べよ。』
     イギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かということを考える時に、近代市民社会より現代に至る社会を考察することが必要である。それと同時に、イギリスの歴史や文化とも深い関わりを持っていることも見逃せない点である。では、歴史や文化と深い関わりを持つイギリスの自然について述べていきたいと思う。
     地図上イギリスは、ずいぶん高緯度に位置しており、冬にはどれ程寒いことだろうかと思われる。しかし、実際にはメキシコ湾流と偏西風の恩恵を受けて、同緯度にある世界のほとんどの地域に比べて、はるかに暖かい気候である。イギリスは、大きく東南部平地と北西部丘陵地という対照的な2つの地域に分けられる。前者は、肥沃なパリ盆地の延長といわれ、比較的に暖かく乾燥していて、農耕や交易が盛んである。それに対して後者は、寒冷で湿潤であり、産業や交易は振るわない。従って人々を引きつけたのは当然東南部であり、それだけに人々の入れ替わりが激しかったこの地における文化様式や生活様式の変化は激しく、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。