マーケティングにおいてマクロ環境をうまく活用した事例~世界初のスーパーマーケット~

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数695
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    同社が成功した理由は、マクロ環境をうまく捉え、それに対応した革新的な経営方法をとったからである。成功に大きく関連したと考えられる当時のマクロ環境としては、①不況(失業率29%)②自動車の普及(表1)③ 冷蔵庫の普及(表2)が挙げられる。なお、表1、2は二次データを元に作成したものである。自動車の登録台数は20年で約13倍、冷蔵庫の売上台数は11年で約11倍にまで増加しており、技術の進歩により、当時の各家庭のライフスタイルが大きく変化したことが推測できる。

    表1 自動車登録台数1915-1935年

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)マーケティング・マネジメントに関して優れたパフォーマンスを示した事例
    マーケティング・マネジメントに関して優れたパフォーマンスを示した事例として「キング・カレン」が挙げられる。同社は、世界恐慌の真っ只中、1930年8月にアメリカ・ニューヨーク州においてマイケル・カレンによって設立された世界初のスーパーマーケットである。同社は、1932年には店舗を8店に増やし、食料雑貨だけで年間600万ドルを売り上げるようになり、さらに、1935年には店舗を15店に増やし、その事業規模を、近隣型の小売店舗100店集めたよりも大きなものとした。 同社が成功した理由は、マクロ環境をうまく捉え、それに対応した革..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。