学校教育職入門_Z1101

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数310
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい。』
    新たな時代を生きる子どもたちを心豊かに育てることのできる、優れた資質能力と実践的力量を兼ね備える教師が、今日強く求められている。教育者としての使命感、人間の成長・発達についての深い理解、幼児・児童・生徒に対する教育的愛情、強化等に関する専門的知識、広く豊かな教養、そしてこれらを基盤とした実践的指導力が、いつの時代にも教師に求められる資質なのである。
     学校を取り巻く教育環境は、学級崩壊・不登校・いじめ等によってますます悪化している。教師は変化する時代・子ども達に対応した資質・能力を、日々の研究から身につけていかなければならない。
     教育職員養成審議会は、1997年7月28日、第1次答申「新たな時代に向けた教員養成の改善方策について」を発表した。その中で述べられた、現代の、そして今後特に教師に求められる3つの具体的な資質・能力について考察していく。
    1.地球的視野に立って行動するための資質能力
     グローバル化が進み、異なる文化を持つ人間同士が関わり合うことが普通になっていく現代社会で、地球や人類のあり方を自ら考えるとともに..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。