情報社会と情報倫理

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数792
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報社会の進展を、大きく5段階に分けると、マスメディア情報社会、コンピュータ情報社会、ネットワーク情報社会、インターネット情報社会、ユキビタス情報社会に分類できる。
    まず、はじめにマスメディア情報社会は、1960年代より、放送メディアとは、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などの放送メディアを中心に展開してきた。これらのメディアの共通点は一方通行で多人数に向けて情報を発信する点にある。これがこの時代の特徴とも言える。放送メディアの存在により、人々は他の地域で起きている事件やトピックスを共通認識できるようになったのである。
    次に、1970年代後半、石油に依存し、急成長を遂げてきたわが国であったが、オイル..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。