英米文学概論 第一設題 【合格済】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数242
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    設 題

     ⇒18世紀においてイギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かをイギリスの歴史とそれが生み出す社会を考察しつつ述べよ。

    18世紀において、イギリスが他国に先駆け小説を生み出すことに成功した背景には、主に近代市民社会の確立が影響している。本稿では、その近代市民社会が確立するまでの歴史的、社会的背景をもとに、どのように小説が勃興、隆盛したか、貢献した具体的な作家にも触れながら述べていきたい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設 題
     ⇒18世紀においてイギリスが他国に先がけて小説を生み出したのは何故かをイギリスの歴史とそれが生み出す社会を考察しつつ述べよ。
    18世紀において、イギリスが他国に先駆け小説を生み出すことに成功した背景には、主に近代市民社会の確立が影響している。本稿では、その近代市民社会が確立するまでの歴史的、社会的背景をもとに、どのように小説が勃興、隆盛したか、貢献した具体的な作家にも触れながら述べていきたい。
    イギリスで近代市民社会が確立された背景には、イギリスの飛躍的な産業発展があった。どの国よりも先に産業発展に成功したイギリス社会の背景には、イギリスの恵まれた自然が大いに影響している。
    イギリスは地図上では高緯度に位置する国であるため、寒い場所なのであろう推測できる。しかし、実際は、メキシコ湾流と偏西風の恩恵を受けており、同緯度に位置している他国と比べると、はるかに暖かい国である。
    イギリスの東南部平地では特に暖かく、乾燥しているため、農耕、交易が盛んである。そのため、イギリスの東南部平地への人々の出入りは激しく、それと共に文化様式や生活様式の変化も激しかった。このことにより、日本と同じ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。