IPv4アドレス枯渇の傾向と対策

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数427
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    IPv4 アドレス枯渇の傾向と対策
    傾向
    インターネットに接続された機器の識別するためのプロトコルである IPv4 では、32 ビ
    ットの IP アドレスを用いることにより、43 億個の機器を接続させることが可能である。し
    かし、3004 年頃からのインターネット接続機器数の急激な増加や歴史的背景により割り当
    てられた上位 IP アドレスを所有する組織や団体の存在等により現行のルールのままでは
    43 億個の IP アドレスを活用しきる事無く 2010 年には新たに接続する機器に対して IP ア
    ドレスを割り当てることが不可能になると予想されている。
    対策
    現在、既存技術ベースでは「1...

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。