ネット社会と希薄化するコミュニケーション

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,920
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ネット社会と希薄化するコミュニケーション
    人間関係とは何か
     中佐古勇は、「人間には、主観的な自分と、客観的な自分があり、客観的な自分の眼は、第三者(他人)の眼であり、人間は、自己の中に存在する他人の眼によって自分以外の人間を理解しようと努めているのである。」と述べている。故に、人は常に他人の眼を気にするようになり、他人からよく思われたい、嫌われたくないと思うのではないだろうか。また中佐古氏はこうも述べている。「人間関係の基本は、相手の立場でものを考えることにある。相手がいなければ人間関係は生まれない。」確かにそうである。私たちは生まれてから常に自分以外の人間と関わり合いながら生きてきた。社会..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。