地域福祉論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数875
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地域福祉論
    課題 「社会福祉法第4条を踏まえ、福祉コミュニティづくりと福祉教育のあり方について述べなさい」
    題名 「福祉コミュニティづくりと福祉教育について」
    2000年に改正になった社会福祉法では、地域住民の参加による地域福祉の推進や、 個人の選択に基づくサービス利用への移行が新しく盛り込まれた。つまり、今後は一人ひとりが地域福祉をつくっていく主体であり、自分が利用したいサービスを自らが選択していく主体となったのです。更に法第4条には、「地域福祉の推進」という旧来の福祉関係法にはなかった全く新しい理念と目標が加わっている。最大の変革は、福祉サービスを必要とする者を明確に地域住民の一員と位置づ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。