僕は一人一人の考え方の中心となる価値観に興味を持ったので

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数235
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    価値観

    代表キーワード

    価値観

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     僕は一人一人の考え方の中心となる価値観に興味を持ったので、調べてみたいと思います。
    どれが素顔か
     他者志向型が多数を占めるようになった日本の若者たちの中には、何が素顔で何が仮面であるかがわからなくなったという悩みを語る人がいる。色々の状況ごとに交渉する相手に合わせて自己の色々の顔を呈示しているうちに、本当の自己がどれだかわからなくなった、という悩みである。あまり深刻であるとは言えないこの悩みは、独立我の弱さからくる。しかし、その悩みは内面性が希薄であるということを自らが認知するゆえの悩みであるから、独立我が全く欠如しているというわけではない。制度と感情のずれがなく、仮面と素顔の区別がつかないのが伝統主義の特徴であったが、伝統が全般に衰えつつある今日、伝統志向型に似た性格が形成されてきた。ただ、その「ずれ」と「区別」の不在に気づき、それに悩むのが今日の他者志向型の特徴である。近代に入って以降、独立我をもつこと、内面的であることが望ましいという原則価値観が広がっているので、その価値観に照らし合わせて「真の自己」がつかめない宙づり状態が認知され、悩みの種となるのである。
    現代日本の危機
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。