実習授業指導案(福祉) ベッドメーキング

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数4,226
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    実習授業学習指導案(略案)       (氏名       )
    月  日 月曜日 第  校時   年  組 場所(教室等) 社会福祉実習室 教科・領域 実習Ⅰ 単元名
    (題材名) 暮らしやすい環境を整える
    ベッドメーキング(就床利用者のシーツ交換) 単元
    目標 健康生活の環境を理解する
    快適な生活環境を整える方法を学ぶ 指導計画 ベッドメーキングの演習
    就床利用者のシーツ交換の演習 (本時) 本時の
    目標 就床利用者のシーツ交換の方法を修得する。
    身体負担の少ない方法(ボディメカニクス)で利用者の安全で安楽(速やか、かつ清潔)な手技を習得する。 過程 学習活動
    (予想される生徒の反応など) 教師の働きかけ
    (主な発問・指示など) 指導上の留意点
    (教師の支援・評価など) 導入
    10分 11:50~12:00
    演習にふさわしい身だしなみを整えることができる。
    本時の目標および学習範囲を確認する。
    前時の学習内容の復習を含めた演習であることを理解する。
    シーツ交換の手順、留意点を確認する。
    決められた3人1組となってグループを形成する。 演習の目標および事例、留意を板書しておく。
    3人組グ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。