精神科リハビリテーション学①<精神保健福祉士養成課程レポート>

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数684
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    精神保健福祉士養成課程で100点満点中90点評価だったレポートを加筆・修正したものです。20文字×30行×3ページ=1200文字以内で書きあげています。
    最後の参考文献のページは文字数に含まれません。なお、私自身の文章能力についてはこちらのレポートを参考にして下さい。
    http://www.happycampus.co.jp/docs/961337781536@hc08/71470/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     精神障害者の職業リハビリテーションのシステムとして、現在のところ、ハローワークにおける相談窓口の利用、地域障害者職業センターでの職業準備訓練や職域開発援助事業の活用、障害者雇用支援センターの活動があり、職業訓練としては、精神障害者社会訓練児魚などが挙げられる。また、福祉就労として福祉工場や授産施設、小規模作業所などの利用が挙げられる。これらのシステムの中で例えば、精神障害者授産施設を制度上から平易に解釈すると「働きたいと思っていても会社やお店などで働くことが難しい精神障害者に、働く体験や働きながら生活を構築していく手だて、あるいは働く仲間との関係づくりなどを通して、働く上での得手・不得手の整..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。