図書館資料論Ⅱ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数356
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    逐次刊行物についてその定義を記し、さらに雑誌と単行図書を比較して主な相違点・特徴点を記しなさい
    Ⅰ、定義と特徴
     逐次刊行物とは、雑誌、新聞、年鑑などの総称である。逐次刊行物の定義は、次のような特徴を備えることをもってする。
     1、同一標題を掲げて分冊発行される継続出版物で、通常各分冊とも同一形態をしている。ただし、出版社シリーズなどの、シリーズを構成する各著作が完全に独立したものは含まれない。
     2、あらかじめ最終期限を定めず、連続して刊行することが意図されている。ただし、分冊刊行される辞書や百科事典など、完結までに長い年月を要するものは、欠巻が生じないよう、完結までは逐次刊行物として取り扱..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。