専門資料論Ⅰ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数490
ダウンロード数21
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    専門資料とはどのような資料なのか、その生産、流通、利用に関する特徴を論じなさい
    Ⅰ、専門資料とは
     専門資料とは、特定領域に特化した資料であり、専門家、あるいはその領域を学ぼうとする人向けに刊行された資料のことを指す。特定領域は大きく分けて人文科学、社会科学、自然科学の3つに分けられ、その下に哲学、経済学、数学、物理学といった特定主題が並ぶ。また、議会資料、官庁資料、法令資料、学位論文などといった特殊な領域、形態を持つものも「専門資料」に含まれる。
     専門資料の有効な活用を図るためには、専門資料の特殊性を理解し、入手、利用法を知る必要がある。自身が情報を求める場合であっても、また図書館で利用者..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。