賃金規程

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数1,287
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    賃金規定
        第1章  総 則
    (目的)
    第1条 この規定は、就業規則第○条に基づき、従業員の給与に関する事項を規定する。
    (適用範囲)
    第2条 この規定は、就業規則第○条に定める社員に適用する。臨時社員、嘱託社員、パートタイマー及びアルバイトの給与に関する事項は別に規定する。
    (賃金の種類)
    第3条 従業員の賃金の種類は次の通りとする。
     (1) 基本給
     (2) 役付手当
     (3) 住宅手当
     (4) 家族手当
     (5) 通勤手当
        第2章  賃金計算及び支払方法
    (計算期間)
    第4条 賃金の計算期間は、毎月○日から翌月の○日までを1か月として計算する。
    (賃金の支払日)
    第5条 賃金の支払日は、毎月○日とする。ただし、当日が休日に当たるときは、その前日に繰り上げて支払うものとする。
    2 前項にかかわらず、従業員が退職又は解雇されたときは、本人又は権利者の請求のあった日から7日以内に賃金を支払う。
    (賃金の支払方法)
    第6条 賃金は、原則として直接本人が指定した本人名義の金融機関の預金口座へ振込みによって支払うものとする。
    (賃金..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。