人事考課規程

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数5
閲覧数2,918
ダウンロード数36
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    人事考課規定
    (目的)
    第1条 人事考課は、職能資格制度に基づいて、従業員の能力、成果、意欲を正しく評価することにより、異動、配置、昇格、昇給、賞与及び教育訓練に積極的に活用を図ることによって、従業員各人の能力及び資質と士気の向上に努め、もって人事上の処遇に適正に反映させることを目的とする。
    (適用範囲)
    第2条 この規定は、職能資格制度に定められている従業員に適用する。
    (種類)
    第3条 人事考課は、目的別に実施することとし、その種類は次のとおりとする。
     1.昇給査定
       担当している職務について、その遂行度を把握し、1年間の成果と能力の伸びがどの程度であるかを判定する。
     2.賞与査定
       半期ごとの一定期間内の成果がどうであったかについて判定する。
     3.昇格判定
       上位の職能資格等級への昇格者として、適格かどうかを判定する。
    (考課の構成)
    第4条 人事考課は、成績考課、情意考課、能力考課の3つから構成する。
     1.成績考課
       従業員が割り当てられた職務について、どの程度遂行したかを分析し評定する。
     2.情意考課
       従業員..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。