動産売買標準契約書

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数571
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    動産売買契約書
     売主である○○○○を甲、買主である○○○○を乙として、甲乙間で次のとおり売買契約を締結する。
    (合意)
    第1条 甲は乙に対し、下記の商品(以下、本件商品という)を金○○○○円で売り渡すことを約し、乙はこれを買い受ける。

        商品  ○○○○  ○○個   (単価 金○○○○円)
    (納品)
    第2条1 甲は乙に対し、本件商品を、平成○○年○○月○○日から平成○○年○○月○○日までの間に、乙の指示に従い、指定の数量を、指定の期日、指定の場所に納品する。
    2 納品にかかる費用は、全て甲の負担とする。
    (検査、引渡)
    第3条1 乙は、前条1項の納品後3日以内に本件商品の検査を行こととし、これに合格したものについてのみ引渡しを受ける。
       2 本件商品の所有権は、前項の引渡しがあったときに、甲から乙へ移転する。
    (引取)
     第4条1 不合格品については、甲は、自己の費用をもって、これを引き取るもとのする。
       2 甲が検品の後3日以内に不合格品を引き取らないときは、乙は、甲の費用をもって、商品を甲に返送し、あるいは商品を売却してその代金を保管することができる。
    (危険..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。