進退伺(管理不行届き)

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数1,575
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    代表取締役社長 ○○○○ 殿
    平成 年 月 日 営業部 ○○○○ 印
    進退伺
    平成○年○月○日、営業部社員 ○○○による売掛金着服が発覚し、本人もそのことを認めたため、即日同人を懲戒解雇致しました。 発覚後、本人より着服した○○万円の内○○万円は返却させましたが、いまだ○○万円は未回収となっております。 日ごろから部下の業務内容には十分に目を配っておりましたが、結果的にこのような事態を招いたことは、私の部下に対する監督が不十分であったのは明白であり、改めて会社にご迷惑と多大な損害をかけましたことを衷心よりお詫び申し上げる次第です。 私は本件により、自身の指導監督能力不足を痛感し、その責任の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。