金融論 ,ノンバンク

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数379
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    慶応レポート経済金融ノンバンク

    代表キーワード

    金融論

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (A-6)
    一般的に銀行は預金等を企業に株の購入や融資をし、債券購入や資金提供することによって政府部門に提供する間接金融を行っている金融機関である。これに対しノンバンクとは、銀行が行っている家計からの預金等を受け入れないで与信業務をおこなう金融業で、すでに法律に定めのある証券会社、保険会社を除いたものである。
    ノンバンクには消費者信用会社、事業信用会社などが代表例である。
    ①消費者信用会社
     ⅰ)消費者金融
       消費者に対して、その信用を担保として資金を貸し出す。
     ⅱ)信販会社
       消費者が商品購入に際して、代金を分割して支払う時に、消費者と販売者を仲介する。
     ⅲ)銀行系クレジットカー..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。