犯罪心理学第2課題第1設題

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数597
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    少年鑑別所など矯正施設を3種上げて、それぞれの現場における犯罪心理学の効用について説明しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2課題 第1設題
     少年鑑別所・少年院・刑務所などの矯正施設では、犯罪非行臨床や心理テスト・性格検査・矯正教育等が活用され、再犯防止に効果をあげている。
     少年鑑別所とは、少年の資質・経歴・環境および人格ならびにそれらの相互関係を明らかにし、少年の矯正に関して最良の方針を立てる目的で、観護措置により送致された少年を収容するとともに、様々な専門的知識に基づき少年の資質鑑別を行う法務大臣管理の国家施設である。この中で、特に犯罪心理学と深く関わってくるのは「資質鑑別」であり、内容としては、知能検査・性格検査等化各種の心理テストや少年との面接等の心身鑑別と行動観察がある。資質鑑別の中で、非行・犯罪..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。