病院臨床心理学第3課題

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数832
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1)査定面接とは何か、さらにそれが病院臨床心理においてどのような意味を持つのかせつめいせよ
    2)テストバッテリーとは何か、さらにその重要性について説明せよ
    (A合格)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第3課題 第1設題
    【設問1】
    面接査定とは、臨床心理的援助を必要とするクライエントの心理的側面に関する情報を収集・分析し、それらを統合して、適切な処遇の指針を立てるための面接である。この面接査定において重要なことは、クライエントの病理にのみ注目し査定するのではなく、パーソナリティや能力、対人関係様式など幅広く情報を収集し、クライエントの健康的な部分、適応昨機能に注意を向けることや、問題解決のために利用可能な資源を探ることも考慮する必要がある。
    病院臨床心理現場においての面接査定は、主治医側から依頼されることが非常に多いのが特徴であり、まずクライエントの問題について情報を収集し、問題を把握す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。