病院臨床心理学第1課題

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数511
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    病院における臨床心理士の役割とその現状について説明せよ(A合格)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第1設題
     病院における臨床心理士の役割として要請されるのは、主として、クライエントの病理水準を規定する目的で行うアセスメント、心理療法であり、ときにこれらに地域臨床における業務が加わることがある。
    臨床心理士が行っているアセスメントの内容としては、ロールシャッハテスト・絵画統覚検査・文章完成法・などの投影法や、田中ビネー・WISC・WAISなどの知能検査を使い、たとえば現在の心理水準はどの程度であるか、直面している1番の問題は何か、予後はどのように判断されるのか、などを一連の資料から判断する。
    また病院によっては、そうした専門的なアセスメント以前に、いわゆる予診をとったり、もっと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。