規則(介護休業・介護短時間勤務に関して)

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数4
閲覧数277
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    介護休業および介護短時間勤務に関する規則
    (目 的)
    第1条 本規則は、○○○○会社就業規則の定めに基づき、従業員の介護休業および介護短時間勤務に関する
        取扱いについて定めるものである。
    (介護休業の対象者)
    第2条 要介護状態にある家族を介護する従業員は、この規則に定めるところにより介護休業をすることができる。
      2 前項の要介護状態にある家族とは、負傷、疾病または身体上若しくは精神上の障害により、2週間以上の期間にわたり常時介護を必要とする状態にある次の者をいう。
       (1)配偶者
       (2)父母
       (3)子
       (4)配偶者の父母
       (5)祖父母、兄弟姉妹または孫であって従業員と同居し、かつ、扶養している者
       (6)上記以外の家族で会社の認めた者
      3 前項にかかわらず、次の従業員は介護休業をすることができない。
       (1)日雇従業員および期間契約従業員
       (2)会社と従業員代表者との間で締結された介護休業等に関する労使協定(以下「介護休業協定」という。)により介護休業の対象から除外することとされた次の従業員
          ① 入社後1年未満の従..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。