真夏の夜の夢

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数724
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「真夏の夜の夢」を鑑賞して
     夏の夜の夢(A Midnight’s Dream)の原作(翻訳版ですが)はすでに読んでいたので、今回は映画(1999年版)を鑑賞してみることにしてみた。
    1.ストーリーについて
    映画を観てあらためて感じたことがある。それは、話の設定や具体的な内容よりセリフが話の中核をなしている作品である、と。登場人物たちのいささか誇張しすぎとも取れるセリフがあって初めて、ストーリーが浮かび上がってくると思った。シェイクスピアの作品をたくさん読んでいないので、他のものと比較するのは難しいが、『夏の夜の夢』の言葉(テキスト)は素晴らしく、印象に残る。それは今回見た映画の中でも変わるこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。