特許について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数233
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    特許明細書図面

    代表キーワード

    特許について

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特許について
    1. 特許の概要
    1) 特許を受けることのできる発明の基本的要件について
    発明が特許を受けるためには,次の基本的な要件をはじめとする一定の要件を満たす必要
    がある。
    ・「産業上利用することができる発明」であること
    ・ その発明が「新規性」を有すること
    ・ その発明が「進歩性」を有すること
    ・ 明細書の記載が規定どおりであること
    ・ 先に出願されていないこと
    ・ 公共の秩序に反しないこと
    2) 特許請求の範囲,明細書,図面,特に明細書記載内容の概要について
    ⅰ. 特許請求の範囲
    特許を受けようとする技術的事項からなる。
    ⅱ. 明細書
    明細書には発明の名称,技術分野,背景技術,発明の開示,発明を実施するための最良の
    形態・実施例,産業上の利用可能性,図面の簡単な説明について記載しなければならない。
    発明の名称には発明の内容を端的に表現したものを記載する。技術分野には発明の関連分
    野(産業上の利用分野)を記載する。背景技術には改良の基礎となる最新の従来技術を記載
    する。発明の開示には,従来の技術の問題点であり発明が解決しようとする課題,どんな手
    段..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。