学校教育職入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数211
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート

    代表キーワード

    学校教育職入門

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい。』
     これからの新しい未来を生きる子どもたちを心豊かに育てることのできる優れた資質能力と実践的力量を有する教員が強く求められている。では、教員に求められている資質能力と力量とは、具体的にどのような力なのだろうか。
     「学校教育の直接の担い手である教員の活動は、人間の心身の発達にかかわるものであり、幼児・児童・生徒の人格形成に大きな影響を及ぼすものである。このような専門職としての教員の職責にかんがみ、教員については、教育者としての使命感、人間の成長・発達についての深い理解、幼児・児童・生徒に対する教育的愛情、教科等に関する専門的知識、広く豊かな教養、そしてこれらを基盤とした実践的指導力が必要である。」と昭和62年の教育職員養成審議会の答申で記述されている。教育者は、強い使命感を持ち、人間性の豊かさと活力、豊かな感性と強い求知心を有し、児童・生徒をいつも生き生きとさせ、学ぶよろこびと意欲を持たせ、何事にも積極的に取り組ませることができなければならない。また、児童・生徒1人1人に対しての深い愛情といたわりの心、子どもの思いに共感す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。