人を表現するメタデータ~セマンティック・ウェブの可能性と問題点

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数285
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    人を表現するメタデータ
    ~セマンティック・ウェブの可能性と問題点~
    はじめに
    私は人物の特徴を記述するための語彙として、自分のかかりつけ医を記述する語彙<homedoctor>というプロパティを定義しました。
    定義した語彙の説明
    かかりつけ医というプロパティの定義は、通院している医者や医院の名前やそのホームページを記述する語彙ということになります。アメリカにはホームドクターというものが存在するらしいので、その場合にはホームドクターの名前や所属などを記述します。場合によっては、どういう病気でその病院に通院しているのかも記述します。
    定義理由
    定義の理由として、この語彙の有効性が3つ挙げられます。まず一つ目は、人々が病院の名前を記述していくことで病院の評価を知ることができます。記述している人数が多いほど評価が高いという考えもできますし、その人とチャットやメールなどで直接病院について尋ねることもできます。次に、その人々が自分の住んでいる地域を公開していたら自宅近くの病院を知ることができます。他には、周りの人々に自分の抱えている病気を伝えることができます。万が一のときに病気について理解している..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。