ウィーン

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数241
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「音楽の都ウィーン」
    1.はじめに
    私はドイツ語圏のひとつの町として、オーストリアの首都ウィーンについて調べました。ウィーンは「音楽の都」として有名なので、とても興味があったからです。特に元旦に楽友協会で行われるウィーンフィルのニューイヤーコンサートは毎年テレビで見ているので、いつか行ってみたいとずっと思っています。
    2.ウィーンの概要
    ウィーンは北緯48度、東経16度で地中海とバルト海を結ぶ道路とドナウ川が交差する地点に位置している。早くから交易の地として栄え、今でもヨーロッパ文化の中心都市である。
    気候に関しては北海道の気候に似ている。空気は乾燥していて、気温は一日の変化が激しい。10~12月にかけてよく雨が降り、11月には初雪がみられる。
    人口は約160万人ほどである。
    3.ウィーンに関わる音楽の歴史
    ・1498年、宮廷礼拝堂付少年合唱団創立。これは現在のウィーン少年合唱団の始まりである。ハイドン、シューベルトなど、多数の音楽家を輩出している。第一次世界大戦で解散したものの、1924年に再建され、自主独立団体として現在も続いている。
    ・1812年、楽友協会設立。
    ・1842年、ウ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。