憲法MB 理解度チェック1 合格 日本大学通信 メディア

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数330
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    問題1:国会は「国権の最高機関」であるとはいかなる意味か。
    「国会は、国権の最高機関である」(憲法第41条前段)。明治憲法においては、天皇が統治権
    の総攬者であることから、これを最高機関と称した。しかし、現行憲法では、権力分立制の原則
    の下に、国会が他の国家機関の意思に対して優越することを意味するわけではない。憲法は、権
    力相互の抑制と均衡をねらって、内閣に衆議院の解散権を与え(憲法第69条)、裁判所に違憲
    審査権を認めている(憲法第81条)。それにもかかわらず、国会が国権の最高機関であるとは、
    明治憲法における天皇の最高機関性を否定すると同時に、国民を代表する国会を国政の中心に位
    する重要..

    コメント1件

    trek 販売
    注意:本資料は私が合格したものでありますが、各インストラクターによっては合否判定が変わってくるかもしれません。したがいまして、本資料は合格を保障するものではありませんのでご了承願います。
    2011/11/06 17:42 (5年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。