政治学(科目コード0023) 分冊1(Q4) 合格 日本大学通信 

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数585
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    政治的無関心について考察した上で、政治的無関心に対処する方法を考えなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     政治的無関心とは、政治に対して主体的かつ積極的に関心を持とうとしないこと、あるいは、行動しようとしない意識や態度を指す言葉である。
     政治的無関心のタイプとして、伝統型無関心と現代型無関心とがある。伝統型無関心は、支配者と被支配者との圧倒的距離を背景に、黙従と随順を唯一の正統的な政治的行動様式として強いられていた、前近代社会の被支配者(民衆)に典型的な意識である。そこでは人々は政治を自らにかかわりのない支配者に専属の事柄とみなし、一種の静的な諦観をもって受けとめていた。それはまた、政治に関する知識や情報を著しく欠いていたという意味では、無知からくる無関心とされる。以上のような内容を持った伝統型無関心は、現代社会においても一定の割合存在していることに注意しておく必要がある。これに対し現代型無関心は大衆社会に顕著なもので、政治化が極度に進行し、また政治への参加や行動が制度的に保障されている状況下での無関心である。さらにリースマンによれば、それは伝統型の沈黙の無関心ではなく、「政治というものをかなりよく知りながらも、それを拒否するという無関心であり、あるいは政治的な情報を持っていながら、そ..

    コメント2件

    trek 販売
    課題:政治的無関心について考察した上で、政治的無関心に対処する方法を考えなさい。
    2010/03/21 3:32 (6年8ヶ月前)

    trek 販売
    注意:本レポートは私が合格したものでありますが、各インストラクターによっては合否判定が変わってくるかもしれません。したがいまして、本レポートは合格を保障するものではありませんのでご了承願います。
    2011/11/06 17:26 (5年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。