世界金融危機と物価下落の相関について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数389
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    世界金融危機と物価下落の相関について
    参考文献:
    産経新聞2月17日付 なぜ?原材料急落でも下がらぬ食料品価格
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000513-san-bus_all
    昨年、穀物や原油の相場の高騰により、食料品の多くも値上げされた。そのような状況で昨年9月に発生したリーマン・ブラザーズの破綻により、相場は急落している一方、値上げされた商品はもとの価格になかなか戻っていない。原材料の相場価格の変化が市場に出回る商品の価格へ反映されるまでのタイムラグがあるため、今まで得られなかった収益を取り戻すため、世界的な人口急増による穀物..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。