日大通信 「生徒指導・進路指導」 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数272
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学校進路指導の意義・目的とは、中学校・高等学校それぞれの教育目標規定において、
    「社会に必要な職業についての基礎的な知識と技能、勤労を重んずる態度及び個性に応じ
    て将来の進路を選択する能力を養うこと(中学校)」、および、「社会において果たさなければならない使命の自覚に基づき、個性に応じて将来の進路を決定させ、一般的な教養を高め、専門的な技能に習熟させること(中学校・高等学校)」と明示されており、こうした教育目標を具現化する教育活動が進路指導なのである。また、進路指導は、生徒が「国家及び社会の(有為な)形成者」として成長を遂げることを支援する営みでもあり、その過程においては「社会について、広く深い理解と健全な批判力を養い、個性の確立に努めること」が求められる。将来、社会人として社会を形成する生徒たちに対して、社会に対する理解と批判力の双方を養い、個性の確立を支援することも進路指導の重要な意義・目的であり、機能である。既存の社会が内包する歪みを発見し、その歪みや弊害を是正し、新たな社会を切り開いていこうとする力の育成もまた、進路指導に期待されているのである。
     それでは、なぜ現代の日本にお..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。