資源エネルギー論課題

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数514
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    資源エネルギー論 課題
    COM(Coal Oil Mixture)とは、「石油石炭混合燃料」のことで、固体の石炭を液体の重油と同じように輸送し貯蔵できるように、数十㎛程度に微粉砕した石炭を重油と均一に混ぜたものである。その混合割合は一般に重量比で、1:1程度である。
    COMの問題点は、微粉炭を重油中にうまく懸濁安定分散させ均質を保たせるかということと、石炭の混合比率をできるだけ上げることである。これは、時間の経過とともに微粉炭が分離・沈降することにより、輸送上のトラブルが発生し、またそのため発熱量が変動して燃焼制御上の問題が発生するのを未然に防ぐためのものである。そのための方法としては、界面活..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。