佛教大学 確率論最終試験対策

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数724
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    白黒検定

    代表キーワード

    佛教大学確率論

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1. 白球4個と黒球2個が入っている袋から、1球を取り出し、
    色を確かめて、戻す。
    この試行を5回繰り返し行う。
    (1) 1回目に取り出した球が白球である確率を求めよ。
    確率P = 4/(4+2) = 2/3 ∵ {白4/(白4+黒2)}
    (2) 1回目と3回目に取り出した球がどちらも白球である確率を求めよ。
    確率P = 2/3×2/3 = 4/9 ∵(1回目と3回目の試行は独立のため)
    (3) 5回のうち、ちょうど2回白球を取り出す確率を求めよ。
    白白黒黒黒   4/6* 4/6* 2/6* 2/6* 2/6 = 2/3* 2/3* 1/3* 1/3* 1/3 =4/243
       白黒白黒黒 =4/243
    白黒黒白黒 =4/243
       白黒黒黒白 =4/243
    黒白白黒黒 =4/243
       黒白黒白黒 =4/243
    黒黒白白黒 =4/243
       黒黒白黒白 =4/243
    黒黒黒白白 =4/243
       黒白黒黒白 =4/243
    ゆえに 4/243×10 = 40/243
    (4) 5回のうち4回白球を取り出し、1回黒球を取り出したとする。
    このとき1回目に取り出した球が、白球..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。