オンライン化が進む米国の大学講義/DISTANCE LEARNINGの現状

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数222
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    世界的なオンラインコースの定着化は、日本人がアメリカの大学・大学院で学ぶ割合を飛躍的に高める可能性があります。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    オンライン化が進む米国の大学講義/DISTANCE LEARNINGの現状
    世界的なオンラインコースの定着化は、日本人がアメリカの大学・大学院で学ぶ割合を飛躍的に高める可能性があります。現在アメリカでは物凄いスピードで大学のオンライン化が進んでいて、大学の場所・物理的条件が無に近づき、質だけを基準に選ぶことが出来る環境が整ってきています。通称、DISTANCE LEARNING(通信学習)と呼ばれているもので、これを利用すれば大学に出向かなくてもオンライン上で大学・大学院の単位を取得出来ます。今ではコースの種類もほとんど揃っていて、人気のMBAですらオンラインで受講出来てしまうほどです。
    例えばこちらを覗いて見て下さい。コースが幅広く揃っていることに驚かれることと思います。http://www.guidetoonlineschools.com/
    そして、下記のオンライン講義を受けた生徒達が書いたレビューも見てみて下さい。意外かも知れませんが全体的に高い評価を受けています。http://www.guidetoonlineschools.com/online-reviews/univers..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。