消費者契約法による不当な契約による契約取消

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数439
ダウンロード数0
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    通知書
    私は貴社セールスマンより、○○○○年○○月○○日、消火器の訪問販売を受け、私は、必要がないからいらないと再三言い、帰って欲しいと頼んだのに執拗に居座り、やむを得ず契約させられてしまいました。
     以上のような行為は、消費者契約法4条3項1号により取り消しうるものでありますので、私は、本書面をもって、当該契約を取り消す旨の意思表示をします。
    ○○○○年○○月○○日
           東京都XX市XX町○○-○○
              ○○ ○○   印
           栃木県XX市XX町○○-○○
              ○○○○株式会社
            代表取締役 ○○ ○○殿

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。