金銭消費貸借兼抵当権設定契約書

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数960
ダウンロード数14
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    金銭消費貸借兼抵当権設定契約書
    第1条
      債権者○○○○(以下「甲」という。)は、平成○○年○月○日、債務者○○○○(以下「乙」という。)に対し、金○○万円を次条以下の約定で貸し渡し、乙はこれを受領した。
    第2条
      乙は、甲に対し、右元金を平成○○年○月○日限り一括して返済することとし、利息は、年5分として元金返済と同時に支払う。
    第3条
      乙が、前項の返済を遅滞した場合には、返済期日の翌日から支払済みまで年2割の割合による遅延損害金を支払う。
    第4条
      乙の甲に対する第1条ないし第3条の債務を担保するため、乙は、甲に対し、乙が所有する後記表示の不動産について第1順位の抵当権を設定し、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。