地域看護学1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数505
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「母子保健・成人保健・老人保健についての地域看護活動について述べよ」
     
     地域保健活動を実践するには、地域の人々の生活条件、健康問題、不足資源の有無など、地域に関する情報を十分に収集することが必要である。このような地域住民のさまざまな情報を収集し、地域住民を対象に母子保健、成人保健、老人保健等の活動を行う。ここでは、母子保健、成人保健、老人保健についての地域看護活動について述べる。
     1、母子保健についての地域看護活動
    (1)母子保健行政
    わが国の母子保健は、20世紀中の取組みの成果として既に世界最高水準にある。しかし、妊産婦死亡や乳幼児の事故死について改善の余地がある等の残された課題を解決する為に2000年に「健やか親子21」が国の政策として制定された。これは、安心して子どもを産み、健やかに育てることの基礎となる少子化対策としての意義に加え、少子高齢社会において、国民が健康で明るく元気に生活できる社会の実現を図るための国民の健康づくり運動(健康日本21)の一環となるものである。そのなかで、21世紀の母子保健に関する主要課題として、①思春期の保健対策の強化と健康教育の推進、②妊娠・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。